検索
  • Takeshi Watabe

恵比寿すこやか鍼灸整骨院の渡部です!

私は高校2年生の時にサッカーで左手を骨折し手術をしました。その後リハビリの日々を送りましたが、私以外にも怪我をしている選手が何人かおり、専属のトレーナーさんが懸命にケアをしてくれました。私はこの時、人の身体と向き合い人の生活を変える事ができる仕事に就きたいと思いました。


私は大学で医療を学び、国家資格を取得しました。6年間勤務した整形外科では、骨折脱臼捻挫などの外傷や手術前後のリハビリを学びました。勤務していたクリニックでは、大学病院の教授・准教授が外来担当しておりレントゲン・MRIなどを通して、最先端の診察を身近で学ぶ事ができました。


腰痛や肩痛などに対するさらなる治療技術を求め鍼灸整骨院で4年間勤務をしました。整形外科とは違う治し方で、治療の可能性をさらに広げる事ができました。体を解剖学的に正しい状態に導く事で多くのトラブルが改善又は治ることを学びました。


腰が悪い、肩が悪い、膝が悪い…でななく、

腰の何が悪いのか、肩の何が悪いのか、膝の何が悪いのかを考えます。


検査や施術をしていると『いろいろ整骨院行ったけどそんな事されたの初めて』と言われる事もよくあります。痛み、痺れがあるならその原因を探り、その原因を治療します。


最高の治療は、的確な検査から始まります。整形外科基準の検査で皆様の痛みや痺れを鑑別し、最適な治療計画を提案致します。



私の名前の『健』という字は、健やかに育つようにと両親がつけてくれました。

今後は、私が皆様の健やかな生活を少しでもお手伝いできるよう、皆様の人生がもっとキラキラ輝くように、引き立て役になれたら...と願いを込めて『恵比寿すこやか鍼灸整骨院』と命名致しました。



皆様、今後ともよろしくお願い致します!



8回の閲覧

© 2019 Ebisu Sucoyaca.

  • LINE@
  • 恵比寿すこやか鍼灸整骨院 Instagram